東京アートビート「TABlog」内でナオナカムラの紹介とインタビューが掲載されています

10月29日掲載の東京アートビート「TABlog」内「アフター90年代のアートプレイヤー特集 Vol. 2 中村奈央 / ディレクター 」でナオナカムラの紹介とインタビューが掲載されています

アフター90年代のアートプレイヤー特集 Vol. 2 中村奈央 / ディレクター

2015年は10年代を前後にわける節目の年。政治の上では大きな嵐が吹き荒れ、世間では炎上問題がたびたび取りあげられた。1990年代生まれ(アフター90年代)は、現在15~25歳。国会前で街頭行動を牽引する学生達がいる一方、若い作家達について個人性やゲーム性が強まってきているとする指摘もある。かくいう筆者も91年生まれ。冷戦体制とバブル崩壊後の世界に生まれ、ネットの進化とともに育った我々とは一体”何者”か?同世代のキュレーター、ディレクター、アーティストからそれぞれアフター90年代の作家について印象を伺った。

0 件のコメント:

コメントを投稿





ペットのおうち