トーキングヘッズ叢書No.65「食と酒のパラダイス!」の「TH RECOMMENDATION」内で、笹山直規+釣崎清隆展覧会「IMPACT」について、舞踏批評家の志賀信夫氏による展評が掲載されています。

1月29日発売のトーキングヘッズ叢書No.65「食と酒のパラダイス!」の「TH RECOMMENDATION」内で、先日開催した笹山直規+釣崎清隆展覧会「IMPACT」について、舞踏批評家の志賀信夫氏による展評が掲載されています。

食と酒で愉しむ
アート&フィクション!

西牧徹セレクションにより、
現代海外アーティストによる
食をモチーフにした一風変わった作品を
数多く紹介した他、
食品を使ってトリッキーな作品を生み出している
日本画家・服部桜子、
食に対する、嫌忌と欲望から生み出された
水彩画家・たまの作品などをピックアップ!
また、小説や映画、コミックなどに登場する
奇妙な食や酒の光景を解題&紹介。
料理研究家・上田淳子インタビューもあり。

発行:アトリエサード
発売:書苑新社(しょえんしんしゃ)
発売日:2016年1月29日
価格:1,500円
http://www.a-third.com/top.html

0 件のコメント:

コメントを投稿





ペットのおうち