YAMAMOTO GENDAI Future Feature Vol.6 天才ハイスクール!!!!展覧会「天才ハイスクール」


YAMAMOTO GENDAI Future Feature Vol.6 天才ハイスクール!!!!展覧会「天才ハイスクール」

会期:2013年6月1日(土)~6月29日(土) 11:00~19:00(日月祝休廊)
オープニングレセプション:6月1日(土)18:00~20:00
会場:山本現代(東京都港区白金 3-1-15-3F)
入場料:無料
公式WEBサイト:山本現代
参加作家:堅田好太郎、志水佑、キュンチョメ、臼田知菜美、大島嘉仁、西村健太、宮嵜浩、涌井智仁、ケムシのごとし、REDICA crew(岡 志憧)、石井陽平
 
山本現代では「YAMAMOTO GENDAI Future Feature」と題し、ギャラリー・アーティストのカテゴリー外で、不定期に単発で断続的に、より自由かつ直感的な観点から、期待の新人や様々な可能性のあるアーティストをみなさまにご紹介してゆくシリーズを行っています。
時代や社会の問題を提起する新進気鋭のアーティストやそのムーブメントを共時性をもってご紹介していくことも、ギャラリーの使命のひとつと考えるからです。
天才ハイスクールはアートユニット「Chim↑Pom」のリーダー卯城竜太が講師を務める「美学校」の現代美術クラスです。今年で3期生まで輩出している天才ハイスクールは「アートとは何でもありの異種格闘技戦であり、その為のリングやルールを把握すればどんな才能でも戦う資格がある場所である」という基本理念のもと、20代を中心に個人、グループ、さまざまなメンバーで構成され、制作、発表を続けています。
昨年の10月に旧東京電機大学11号館で行われた「TRANS ARTS TOKYO」では特徴的な空間を生かし、アートの枠組みを超え、現代のリアルな表現として、関係者の間でたいへんな話題を呼びました。
オルタナティブ・スペースで表現を模索してきた彼らのリアルな現代アートを本展にて是非ご高覧ください。


天才ハイスクール・イントロダクション
文=卯城竜太(Chim↑Pom)

 

【artscape 2013年07月01日号(artscapeレビュー)】天才ハイスクール!!!!|福住廉

0 件のコメント:

コメントを投稿





ペットのおうち